就労継続支援B型事業所 ワークスペースとみの

就労継続支援B型事業所「ワークスペースとみの」とは?

就労継続支援B型事業所は障がいや難病をお持ちの方で、年齢や体力などの理由から企業等で働くことが困難な方が、生産や就労の活動を通して、自立支援や社会参加を行っていきます。

年齢制限はなく、障がいや体調に合わせて自分のペースで働くことができ、就労に関する能力の向上を図っていきます。事業所とは雇用契約を結ばないため賃金ではなく、成果報酬としての「工賃」が支払われます。

ワークスペースとみのでは、主力事業としてLED水耕栽培の設備を導入し、機能性野菜や食用花(エディブルフラワー)を生産しています。また、食用花を活用してお菓子作りなども計画しています。その他の作業としては、法人内の清掃作業、エアコンのクリーニング、パソコンのスキルアップ講習などを実施いたします。

作業療法士、看護師、社会福祉士、精神保健福祉士、介護職が力を合わせ、利用者様に働きがいや生きがいを感じていただけるよう努めて参ります。

利用対象者

①就労経験があり、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった方
②就労移行支援事業を利用(暫定支給決定での利用を含む)した結果、B型の利用が適当と判断された方
③ ①②に該当しない方であって、50歳に達している方または障害基礎年金1級受給の方

利用までの流れ

①お問い合わせ

まずは事業所にご連絡ください。

②見学・体験

見学で作業内容や雰囲気をご確認ください。

③受給者証

市町村に申請し交付されます

④利用開始

契約を行い利用開始となります

1日の流れ

9:30

朝礼・ミーティング

9:45

仕事

10:50

休憩

11:00

仕事

11:45

昼食準備

12:00

昼食・休憩

13:00

仕事

14:45

清掃

15:00

ミーティング

15:15

終了

施設概要

指定就労継続支援B型事業所
ワークスペースとみの
〒960-0704
福島県伊達市梁川町舟生字沢口20番地
TEL:024-597-7132
FAX:024-597-7068

事業開始日令和3年4月1日
事業所番号0711301390
利用対象者身体障がい、知的障がい、精神障がい、難病をお持ちの方で上記対象となる方
定員20名
営業日月〜土(日祝日、8月14日〜8月16日、12月31日〜1月3日は休み)
営業時間8:30〜17:30
サービス提供時間9:30〜15:30
利用料金利用される方の状況により異なりますので、お問い合わせ下さい
対象地域伊達市(伊達地区・保原地区・梁川地区・霊山地区・月館地区の一部)、桑折町、国見町、
福島市(飯坂町の一部)、宮城県白石市(越河地区)、宮城県丸森町(耕野地区、大張地区)
その他昼食を希望される方は注文も可能です。(1食250円 食事提供体制加算あり)
事業所までの送迎も対応いたします。
ページ上部へ戻る