小規模多機能型居宅介護事業所 よるべ

“小規模多機能型居宅介護事業所 よるべ”とは?

“小規模多機能型居宅介護事業所 よるべ”は、「住み慣れた住まいで暮らしたい」という、利用者の皆様の願いを実現するための介護事業所です。

小規模多機能型居宅介護という介護サービスは、平成24年から始まったまだ歴史の浅いサービスですが、「通い(デイサービス)」、「訪問(訪問介護)」、「泊まり(ショートステイ)」の主要介護サービスを、生活スタイルに応じて組み合わせて利用することで、高齢者の皆様が「住み慣れた住まいで暮らす」ことを支援するものです。

このサービスの良いところは、サービスの利用回数に応じて月額利用料金が変動するものではなく、要介護区分に応じて月額利用料が定額のため、利用回数が増えてしまった月があっても、介護サービスの自己負担分は増える心配がありません。

また、このサービスは地域密着型サービスのため、伊達市にお住いの方にのみサービスを提供しており、登録定員が29名と定まっているため、一度利用登録されれば、安心して手厚い介護サービスを受けることができます。

さらによるべでは、機械浴を設置しており、体の動きに制限のある方も安心して入浴することができます。看護師を2名配置しているため、医療的な処置が必要な方やターミナルケアにも対応いたします。

高齢の一人暮らしに不安をお持ちの方、大人数にサービスに馴染めない方、退院直後で自宅の生活に不安がある方、利用の変更の多い方、長時間の利用に不安がある方、仕事と介護を両立させてライフスタイルを守りたいご家族などの相談に応じます。

“よるべ”を運営する社会福祉法人嘉啓会では、認可保育園である“ふれ愛保育園”を運営しているため、子どもと関わる中で、笑顔溢れる利用者の方が多くいらっしゃいます。加えて、グループである“医療法人掛田中央内科”をはじめ、近隣の医療機関とも連携しているため、万が一の時でも安心して利用することができます。

利用対象者

以下、全ての要件を満たす方はご利用可能です。

①伊達市に住所がある方
②要介護もしくは要支援の認定を受けている方

ご利用までの流れ

❶お問い合わせ

まずは施設までご連絡ください。

❷見学・利用相談

見学で雰囲気や費用等についてご確認ください。

❸ケアマネに相談

担当ケアマネージャーに相談してください。“よるべ”のケアマネージャーが必要な連携を取ります。もしご相談時点で担当のケアマネージャーがいらっしゃらない場合は、“よるべ”のケアマネージャーにご相談ください。ご利用開始に必要な各種手続きやケアプランの作成を行います。

❹ご利用開始

ケアプランに従い、ご利用開始となります。

“小規模多機能型居宅介護事業所 よるべ”での1日の流れ

7:00〜

朝食

9:00〜

事業所到着

9:30〜

午前の活動

12:00〜

昼食・口腔ケア

13:30〜

午後の活動

15:00〜

茶話会

15:30〜

新聞音読

16:30〜

事業所出発(帰宅)

17:30〜

夕食

21:00〜

宿泊者就寝

ギャラリー

“小規模多機能型居宅介護事業所 よるべ”の雰囲気がわかる画像を掲載します。ぜひご覧ください。

よるべは、看護師の配置が充実しています。毎日の健康チェックも欠かしません!

機械浴が設置されているため、体の動きに制限がある方も安心して入浴することができます。

施設概要

〒960-0728
福島県伊達市梁川町字天神前3-1 2階
TEL:024-572-6296
FAX:024-572-6297
Mail:yorube-multi@kakeikai.or.jp

事業開始年月日2016年10月1日
事業所番号0791300205
定員登録定員:29名
通い定員:18名/日
泊まり定員:9名/日(個室9室)
営業日年中無休(日曜・祝祭日も利用可能)
営業時間通い:9:30〜16:00
訪問:随時
宿泊:16:00(相談に応じて)〜翌朝9:30
送迎対応可能(車椅子でも対応可能です)
利用料金①介護サービス自己負担(利用者様により異なります。お気軽にお問い合わせください)
②食事代:朝350円、昼600円(おやつ代100円含む)、夕450円、
③宿泊代:2,000円
ページ上部へ戻る